Womshの新商品
予約販売開始


アップルレザーを素材に使用しているイタリアのブランド「Womsh」のヴィーガンライン。

新商品の予約販売を行っています。


ご予約いただいた商品は、2週間程度でお届け。日本でWomshヴィーガンラインの新商品を手に入れられるのはハッピーキヌアだけ。是非この機会にチェックしてみてください。

Womsh's Philosophy


買い物が未来をつくる



環境問題やアニマルライツの問題、さらに製造業にかかわる方々の労働環境について、すでにご存知の方も多いのではないでしょうか。

こういった問題に一石を投じるため、日々のお買い物で、より良いものを選びたい、Betterな未来を作るための選択をしたい―。

このように考えている方に、Happy Quinoaが自信を持ってお伝えするのが「Womsh」のアップルレザーのスニーカーです。



Womshのこだわり



Womshは、地球やその上に住む私たちにとってより良い選択肢を常に探し続けています。2014年に「持続可能」というコンセプトに沿って靴の生産を開始し、それ以来、同じコンセプトのもとで製品を作り続けてきました。



名前の由来



Womshとは、「Word Of Mouth Shoes」(物申す靴)の頭文字を取って名付けられました。

Womshの靴は環境やサステイナビリティ、製造に関わる人々の労働環境への配慮などのメッセージを込めて作られています。 そのため、私たちはWomshのスニーカーを「物申す靴」と位置付けています。

もちろん、たった一足の靴が持つ影響力はとても小さいものです。 しかし、お客様がそのメッセージに共感し、選択することで、世界を変えることができるほどの強力なパワーを持ちうると信じています。

Womshの取り組み

23,000㎡
5年間の間にWomshが植林した面積です。
2,600足
2016年以来、不要になったWomshの靴を2,600足回収しリサイクルしました。
106,000kg
2014年以来、106,000kgのCO2排出を相殺しました。
90%
製造に使用している再生可能エネルギーの割合です。
23,000㎡
5年間の間にWomshが植林した面積です。
2,600足
2016年以来、不要になったWomshの靴を2,600足回収しリサイクルしました。
106,000kg
2014年以来、106,000kgのCO2排出を相殺しました。
90%
製造に使用している再生可能エネルギーの割合です。

素材へのこだわり

WomshのPhilosophy

Womshは、環境への影響が少ない素材にこだわり、研究に多額の投資を行っています。

スニーカー本体はもちろんのこと、付属しているアクセサリーやパッケージ、ラッピングなどの細部に至るまで、使用する全ての素材について綿密な調査を行い注意を払っています。

アップルレザーとは

アップルレザーは、りんごの繊維が50%とPU(ポリウレタン)が50%にて作られています。

このアップルレザーは生分解性で、微生物によって分解できる環境に優しい素材です。

アップルレザーが愛される理由

アップルレザーは、通常廃棄してしまうりんごの皮を用いて作られます。しかも、皮の中から有用な成分を抽出するのではなく、皮全体が捨てる部分なくレザーに生まれ変わるのです。

新しい廃棄物を出すことなく製造できるということが、アップルレザーが愛される理由ひとつなのです。

CO2排出量の削減にも繋がるアップルレザー。
お買い物を通じてエシカルでエコな選択をしたいという方は、ぜひ次の靴を買うときの選択肢に、Womshを加えてみてください。
banner

着用感や素材感はメンバーのブログに掲載

Happy Quinoaでは、納得してご購入いただきたいという思いから、商品の素材感やサイズ、お洋服との合わせ方などをメンバー(中の人)が検証しブログに掲載させて頂いております。

「サイズが合うか心配」「縫製の質が気になる」という方は、ぜひこちらを併せてご覧ください。

限定予約はこちらから

日曜日、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日
1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
在庫が不足しています。残り[max]点です。
欲しいものリストを見る欲しいものリストから削除する
カート

カートは空です

お買い物に戻る

運営チームへのメッセージはこちら 運営チームへのメッセージを編集する
クーポンを追加する

クーポンを追加する

クーポンコードはお支払いページで計算されます。

x